A Place In The Suns

29 teams and ONE – Phoenix Suns

アマレのD – 残り8勝

Posted by placeinsuns : 2010/05/20

5/17 (Mon) @LAL ●107-128
5/19 (Wed) @LAL ●112-124
5/23 (Sun) @PHX 8:30 ET
5/25 (Tue) @PHX 9:00 ET
5/27 (Thu) @LAL 9:00 ET
5/29 (Sat) @PHX 8:30 ET
5/31 (Mon) @LAL 9:00 ET


  1Qは完全に押し切られたが、2Q以降は良く粘った。3Qはヒルが往年の輝きを見せ、ジャンプシュートを量産。一時は14点あった差を遂にゼロにして4Qを迎えた。

  その4Q。レイカーズはFGが11-18。フリースローではなくフィールドゴール。ガソルは5-7で14得点。ガソルが良かったわけではない。ピックをかけたあと少し走れる選手なら、誰がPFをやっていようと同じ結果を出せたはずだ。アマレは4Q、味方のゴールを背に終始棒立ちだった。正確な計算ではないが、記憶を基にplay-by-playを見る限り、彼から奪われた点は実に4Qだけで18点。最後の点差は12。彼のヘルプで今日絶好調だったダドリーはファールアウト。彼はコービー以外にファールしているような余裕はない。それでもせざるを得ないほど、アマレのディフェンスはひどいものだった。

  特に印象的だったのは試合が決まりかけていた頃のこと。ボールを持っているガソルに対して、アマレは本当に突っ立っているのみ。腰が落ちていないとかそういったレベルではない。本当にただ立っていた。しかも離して守っていていいほどリムから離れていたわけでもない。結局その時はガソルは打たなかったが、今日のアマレが見えた。

  彼の今日のスタッツは18得点6リバウンド2ブロック5ファール5ターンオーバー。ナッシュの5つのターンオーバーもいくつかはアマレとのタイミングの問題によるもの。見ていてうんざりした。こんなにもひどいプレーをまさかこの舞台で見られるとは思いもよらなかった。

  ダドリーは良く頑張った。ヒルがまさかこんなにやってくれるとは思わなかった。J-Richはきっちり調子を戻してきた。今日は勝てる試合、少なくとも勝っていてもおかしくない試合だったが、アマレが一人でぶち壊した。母親の逮捕で動揺していたのかもしれない。だが、それを考えてもなお今日のアマレはひどすぎた。最終QはLouを出していた方が、多少オフェンスが弱くともまだマシだっただろう。

  アマレがこのままで第3戦勝てるとは到底思えない。期待した我々が間違いだったのだろうか。そうではないことを今は祈るしかない。

広告

コメント / トラックバック2件 to “アマレのD – 残り8勝”

  1. mizu said

    今日は勝てる、いや、勝つべき内容の試合だった……。
    スリーもフライ以外は好調だったし、コービーもヒル・ダドリーが必死に守ってたし、審判もアウェイにしてはかなりサンズ寄りに見えたのに……。

    アマレのレギュラーシーズンと今までのプレーオフの活躍が、今日のゲームだけで全て帳消しになってしまうプレーでした。
    今日のアマレを見て、他の強豪チームはもちろん、サンズでも不要論が飛び出しそう。
    カーには慎重に考えてもらいたいものです。

    • mizuさん
      審判が偏るまでもなくやられてしまいました。そもそもディフェンスが弱いチームなのに、その上ガンの一人がやる気がないとくれば勝てるゲームも落としてしまう…そういう試合でしたね。

      このまま逆転してファイナルにいければ結局問題無しでしょうが、この先も彼絡みで何かあれば当然不要論は出てくるでしょうね。カーは最高額を提示するのでしょうか。こういう試合をされるとどうしてもそこまでの選手ではないように思えてしまうのですが。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。