A Place In The Suns

29 teams and ONE – Phoenix Suns

  • @PlaceInSuns

    • 印象論ばかりですが見直す時間もないので以上。決して調子の良くないオフェンスは粘り強く泥臭くついていっただけに、パッとしないディフェンスに対して非常にストレスの溜まる試合でした。 1 year ago
    • ディフェンスのローテが酷いのは今に始まった話ではないが、今日は普段割と堅い(気がする)PGから崩されたから非常に目についた。しかも相手がスミスとくれば、(決して悪い選手ではないが)単に研究不足を疑うところ。 1 year ago
    • ・前半の対Iスミスが酷い。此奴はドリブルからシュートできないのに、間合い詰めすぎ。抜かれてアンダーソン、AD警戒でスカスカのペイントへ。結果ファウルも嵩む。 ・対速攻も酷い。練習してる? ・Rアンダーソンは調子良すぎた。仕方ない。 ・相手の不用意なファウルのお陰でギリギリ試合に。 1 year ago
    • この展開から勝とうとすれば、4Qのスコアは40-10以上に持っていかなきゃならない(今は21-4)。 のんびりペースを落としたオフェンスしてる場合じゃないし(ブレッドソー)、オフェンスリバウンドを取られるたびに3%ずつ勝機が失われる。 2 years ago
    • ま、またこの展開。 2 years ago
  • 購読

2010年ドラフト – Welcome to the valley, Gani & Dwayne!

Posted by placeinsuns : 2010/06/29

  若干の出遅れ感は否めませんが‥とりあえずサンズのドラフト所感です。

  結局ドラフト当日は46位と60位の指名権2つをそのまま使用し、2つ+金銭で二巡目上位への指名権アップはしませんでした。

(i) ドラギッチの時と違ってそこまで補強が必須なポジションがなく、
(ii) 仮にアマレが抜けた場合にはちょっとやそっと指名権の順位を上げたところで所詮二巡目、穴埋めを期待するのは酷

なので、こんなところに(ただでさえ少ない)カネを投入するのは馬鹿げています。唯一あり得たバル坊⇔複数の一巡目指名権(+トレードエクセプション)もなし。未だにバル坊のトレードの可能性は濃厚ですが。因みにバル坊のトレードによるトレードエクセプションの獲得は、つまるところアマレとの交渉決裂を意味していますので、アマレとサンズは今のところ「決別」には至っていないと見ていいハズです(この辺の詳しい解説は後ほど)

  さて、ようやく指名した選手の話に移ります‥というところで続きはまた今度。や、まぁ所詮二巡目ですから。とか言いながらドラフト前は騒ぎまくりましたが‥

広告

コメント / トラックバック2件 to “2010年ドラフト – Welcome to the valley, Gani & Dwayne!”

  1. tk said

    連日の更新お疲れ様です!、誰もフォローされてないサンズ関連の記事は大変勉強になります、

    ちょっと遅れましたがこちらのサイトをブックマークさせて頂きましたので、ブックマークの所をちょっと前に見ましたが自分ごときのブログが一番メジャーだなんて・・・それは無いですよ(笑)、でもそう言って頂ける事が凄い嬉しい&驚きです!、今後とも宜しくお願いします

    • tkさん

      あはは、二巡目の選手のワークアウトを特集したヒマブログはウチくらいですよね、確かに(笑)。

      ブックマーク登録&紹介ありがとうございます!今後もサンズ一辺倒ですが、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。