A Place In The Suns

29 teams and ONE – Phoenix Suns

Atlantic Division





Boston Celtics Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player 2009/10 2010/11 2011/12 2012/13 2013/14
Paul Pierce $19,795,712 $21,513,521 $0 $0 $0
Ray Allen $18,776,860 $0 $0 $0 $0
Kevin Garnett $16,417,044 $18,832,044 $21,247,044 $0 $0
Rasheed Wallace $5,854,000 $6,322,320 $6,790,640 $0 $0
Kendrick Perkins $4,750,000 $4,890,208 $0 $0 $0
Nate Robinson $5,000,000 $0 $0 $0 $0
Brian Scalabrine $3,413,793 $0 $0 $0 $0
Glen Davis $3,000,004 $3,000,004 $0 $0 $0
Tony Allen $2,500,000 $0 $0 $0 $0
Rajon Rondo $2,094,922 $9,090,909 $10,045,455 $11,000,000 $11,954,545
Marquis Daniels $1,990,000 $0 $0 $0 $0
Shelden Williams $825,497 $0 $0 $0 $0
(Marcus Landry) $457,588 $0 $0 $0 $0
Michael Finley $194,235 $0 $0 $0 $0
Oliver Lafayette $2,692 $762,195 $0 $0 $0
Tony Gaffney $2,692 $762,195 $0 $0 $0
(Lester Hudson) $0 $0 $0 $0 $0
(Avery Bradley) N/A $1,181,800 $1,270,400 $1,359,000 $2,092,860
TOTALS: $85,075,039 $66,355,196 $39,353,539 $12,359,000 $14,047,405
w/o Team Options: $66,355,196 $39,353,539 $11,000,000 $11,954,545
w/o Any Options: $44,841,675 $32,562,899 $11,000,000 $11,954,545



保証割合
Oliver Lafayette: 2010-11シーズンのサラリーは全額にわたって保証なし。チームのシーズン初戦の日かそれ以前までにウェイブされていなければ$50,000まで保証される。
Tony Gaffney: 2010-11シーズンは全額にわたって保証なし。

トレード関連
Paul Pierce: 8%のトレード・ボーナスつき。
Kevin Garnett: $8,759,670のトレード・ボーナス込み。隔各シーズンに$1,751,934ずつカウントされている。
Rasheed Wallace: 15%のトレード・ボーナス付。
Glen Davis: ベース・イヤー・コンペンセーション(BYC)。2010年7月1日まで、トレードの際にはサラリーを$1,500,002として計算する。
Rajon Rondo: 毒薬条項(Poison Pill)つき。2010年7月1日までトレードの際にはサラリーを$9,515,821として計算する。

その他
Rasheed Wallace: 2010年6月に引退を表明している。まだ非公式。
Lester Hudson: ウェイバー期間中にグリズリーズに移籍したため、セルティックスの負うサラリーはゼロ。かなり稀な例。

ドラフト指名権(2010年: )
-放出
 なし
-獲得
 なし

例外条項
-ミッドレベル例外条項(MLE)
 2009-10: Rasheed Wallace ($5,854,000), 残額 ($0) / 2010-11: 未使用
-隔年条項(BAE)
 2009-10: Marquis Daniels / 2010-11: 使用不可
-トレード・エクセプション(TPE)
 なし


更新履歴
7月1日 (駆け込み)公開

めも
・Kendrick Perkinsの2010-11シーズンのサラリーはHoopsWorldとstoryteller contractsの額が一致したため上記の額に。shamsportsでは2009-10よりも減額されている$4,140,208になっているが、$750,000のインセンティブを満たさなかったとの表記は見当たらないのでこちらの額を採用。因みに2009-10シーズンも不明で、上記のインセンティブとは別の$250,000のunlikelyのインセンティブがどうなったかが分からない。上記の額はインセンティブ込みだが、良くシーズンの情報待ち。
・storyteller contractsではRajaon Rondoの2013-14シーズンのサラリーは、11,054,545とされているが、前後のサラリーの昇給率から考えてshamsportsの11,954,545を採用。おそらくただの打ち間違い。
・Michael Finleyの2009-10のサラリーはYahoo!でshamsportsの額を裏づけ。storyteller contractsでは$199,090。
・Oliver Lafayette、Tony GaffneyのサラリーはESPN、HoopsWorldなどの履歴から(既に翌シーズンのものに変わっているためリンク貼れませんが)ミニマム一日分の$2,692。冷静に考えて2日前に契約する意味もありませんし、こちらが正しいでしょう。






New Jersey Nets Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player 2009/10 2010/11 2011/12 2012/13 2013/14
Bobby Simmons $11,242,667 $0 $0 $0 $0
Devin Harris $8,400,000 $8,981,000 $9,319,000 $8,500,000 $0
Tony Battie $6,606,600 $0 $0 $0 $0
Trenton Hassell $4,350,000 $0 $0 $0 $0
(Rafer Alston) $4,296,867 $0 $0 $0 $0
Keyon Dooling $3,564,000 $3,828,000 $0 $0 $0
Yi Jianlian $3,194,400 $4,050,499 $5,403,366 $0 $0
Kris Humphries $2,900,000 $3,200,000 $0 $0 $0
(Shawne Williams) $2,416,067 $0 $0 $0 $0
Brook Lopez $2,255,880 $2,413,320 $3,076,983 $4,190,851 $0
Jarvis Hayes $2,062,800 $0 $0 $0 $0
Terrence Williams $2,060,040 $2,214,480 $2,369,040 $3,143,716 $4,303,747
Josh Boone $2,056,968 $2,992,888 $0 $0 $0
(Sean Williams) $1,629,120 $0 $0 $0 $0
Courtney Lee $1,264,440 $1,352,640 $2,225,093 $3,221,934 $0
Chris Quinn $1,050,387 $0 $0 $0 $0
(Derrick Favors) N/A $3,444,400 $3,702,800 $3,961,100 $5,006,830
(Damion James) N/A $963,600 $1,035,900 $1,108,100 $1,938,067
TOTALS: $59,350,236 $30,447,939 $21,728,816 $16,712,916 $6,944,897
w/o Team Options: $30,447,939 $14,057,700 $8,500,000 $0
w/o Any Options: $27,247,939 $14,057,700 $8,500,000 $0



保証割合
Rafer Alston: 1月5日に$4,296,867でバイアウトに合意。
Keyon Dooling: 2010-11シーズンのサラリーは$500,000までしか保証されていない。

トレード関連
Bobby Simmons: 2009-10シーズンのサラリーには$682,667のトレード・ボーナスが含まれている。

ドラフト指名権(2010年: 3位、27位、31位)
-放出
 なし
-獲得
 マーベリックスの2010年一巡目指名権: Jason Kidd, Devin Harrisのトレードで獲得。

例外条項
-ミッドレベル例外条項(MLE)
 2009-10: 未使用 / 2010-11: 未使用
-隔年条項(BAE)
 2009-10: 使用不可 / 2010-11: 使用可能
-トレード・エクセプション(TPE)
 $1,347,458: Vince Carterのトレードにより取得。2010年6月25日まで有効。期限切れにより失効。


更新履歴
7月1日 (駆け込み)公開

めも
・なんちゅうきれいなサラリー。shamsportsとstoryteller contractsで食い違いゼロ。エエわ~。
・ジャンリャンもトレードされていますが、後ほど反映しておきます。代わりはウィザーズのChris Quinn。






New York Knicks Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player 2009/10 2010/11 2011/12 2012/13 2013/14
Tracy McGrady $22,483,124 $0 $0 $0 $0
Eddy Curry $10,500,423 $11,276,863 $0 $0 $0
Al Harrington $10,026,875 $0 $0 $0 $0
(Cuttino Mobley) $9,500,000 $0 $0 $0 $0
David Lee $7,000,000 $0 $0 $0 $0
(Brian Cardinal) $6,750,000 $0 $0 $0 $0
Chris Duhon $6,031,800 $0 $0 $0 $0
Danilo Gallinari $3,089,040 $3,304,560 $4,190,182 $5,589,703 $0
Eddie House $2,932,708 $0 $0 $0 $0
Sergio Rodriguez $1,576,696 $2,338,240 $0 $0 $0
Wilson Chandler $1,255,440 $2,130,482 $3,099,851 $0 $0
J.R. Giddens $1,028,880 $0 $0 $0 $0
Toney Douglas $996,240 $1,071,000 $1,145,640 $2,067,880 $3,101,820
Jonathan Bender $597,271 $0 $0 $0 $0
Bill Walker $736,420 $854,389 $916,100 $0 $0
Earl Barron $63,126 $0 $0 $0 $0
(Joe Crawford) $50,000 $0 $0 $0 $0
(Sun Yu) $10,000 $0 $0 $0 $0
TOTALS: $84,628,043 $20,975,534 $9,351,773 $2,067,880 $0
w/o Team Options: $18,637,294 $916,100 $0 $0
w/o Any Options: $18,637,294 $916,100 $0 $0



保証割合
Bill Walker: 2010-11と2011-12のサラリーは7月7日かそれ以前までにウェイブされると全額にわたって保証なし。
Joe Crawford: 2009-10は$50,000までしか保証されていなかった。
(Sun Yu) : 2009-10は$10,000までしか保証されていなかった。

トレード関連
Eddy Curry: 15%のトレード・ボーナス付き。
David Lee: ベース・イヤー・コンペンセーション(BYC)。2010年7月1日まで、トレードの際にはサラリーを$3,500,000として計算する。

その他
Cuttino Mobley: 心臓病により引退済み。2009-10のサラリーは、ラグジュアリー・タックスを計算する際にはカウントしない。

ドラフト指名権(2010年: 38位、39位)
-放出
 2010年一巡目指名権: Stephon Marburyのトレードの際に、2007年はtop-24、2008年にtop-23、2009年にtop-22のプロテクトをつけ、条件を満たさず譲渡されなかった場合は2010年にプロテクトなしの指名権が譲渡されることになっていた。サンズに放出後、現在はジャズが所持している(9位)。
 2011年一巡目指名権: Kevin Martin, Carl Landry, Jared Jeffriesらのトレードの際に、ロケッツに対してロケッツの一巡目指名権と交換する権利を譲渡。但し1位指名権になった場合は交換できないという条件つき(top-1 protect)。
 2012年一巡目指名権: Kevin Martin, Carl Landry, Jared Jeffriesらのトレードの際にロケッツに放出。top 5のプロテクトつき。
-獲得
 クリッパーズの2010年二巡目指名権: ナゲッツが自身の二巡目指名権とクリッパーズの二巡目指名権を交換する権利をMarcus Cambyのトレードで取得。その後、対象となる指名権をRenaldo Barkmanのトレードでニックスが獲得(39位)。

例外条項
-ミッドレベル例外条項(MLE)
 2009-10: 未使用 / 2010-11: 未使用
-隔年条項(BAE)
 2009-10: 未使用 / 2010-11: 未使用
-トレード・エクセプション(TPE)
 $790,000: Darko Milicicのトレードの際に取得。2011年2月17日まで有効。
 $2,483,280: Jordan Hillのトレードの際に取得。2011年2月18日まで有効。


更新履歴
7月1日 (駆け込み)公開

めも
・Eddie Houseはshamsportsの額をYahoo!で裏づけ。
・Earl Barronのサラリーは、10日間契約1回+3日間のミニマムなので、計13日間の最低保証額契約。4856*13から約63126となる。storyteller contractsは恐らく計算間違い。






Philadelphia 76ers Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player 2009/10 2010/11 2011/12 2012/13 2013/14
Elton Brand $14,858,472 $15,959,100 $17,059,728 $18,160,355 $0
Andre Iguodala $12,200,000 $12,345,250 $13,531,750 $14,718,250 $15,904,750
Andres Nocioni $7,500,000 $6,850,000 $6,650,000 $7,500,000 $0
Jason Kapono $6,212,960 $6,641,440 $0 $0 $0
Louis Williams $4,972,500 $5,000,000 $5,176,000 $5,351,500 $0
Willie Green $3,682,000 $3,976,000 $0 $0 $0
Spencer Hawes $2,332,800 $2,974,320 $4,051,024 $0 $0
Thaddeus Young $2,105,400 $2,901,241 $3,992,108 $0 $0
Francisco Elson $1,700,000 $0 $0 $0 $0
Marreese Speights $1,685,280 $1,773,960 $2,721,255 $3,823,363 $0
Jrue Holiday $1,514,280 $1,627,920 $1,741,440 $2,674,852 $3,776,891
Jason Smith $1,418,880 $2,187,913 $3,135,279 $0 $0
Allen Iverson $650,686 $0 $0 $0 $0
Rodney Carney $825,497 $0 $0 $0 $0
Jodie Meeks $650,000 $762,195 $884,293 $0 $0
(Evan Turner) N/A $3,835,600 $4,123,200 $4,410,900 $5,566,556
TOTALS: $62,308,755 $66,834,939 $51,887,666 $52,815,857 $21,471,306
w/o Team Options: $66,834,939 $47,424,971 $38,230,105 $15,904,750
w/o Any Options: $56,217,499 $47,424,971 $14,718,250 $0



保証割合
Rodney Carney: 2009-10シーズンのサラリーは条件満了で全額にわたって保証された。
Jodie Meeks: 2011-12シーズンは全額にわたって保証がないが、(i) 2010年8月1日かそれ以前までにウェイブされていなければサラリーの50%まで保証され、(ii) 2010年11月1日かそれ以前までにウェイブされていなければ全額にわたって保証される。

トレード関連
なし

ドラフト指名権(2010年: 2位)
-放出
 2010年二巡目指名権: Jodie Meeksとのトレードでバックスに放出(37位)。
-獲得
 ウルブスの2010年二巡目指名権: Rodney Carneyのトレードで獲得。但しtop 55のプロテクトつきで、結局譲渡されず(32位、ヒートへ)。

例外条項
-ミッドレベル例外条項(MLE)
 2009-10: 未使用 / 2010-11: 未使用
-隔年条項(BAE)
 2009-10: 未使用 / 2010-11: 使用可能
-トレード・エクセプション(TPE)
 なし


更新履歴
7月1日 (駆け込み)公開

めも
・Marreese Speightsの2009-10のサラリーはstoryteller contractsによれば$1,685,280で、実際それで表記しているニュースサイトも多数あったが、ルーキースケールの昇給額が3年目までは原則一定であることを基準にして、2年目のサラリーをもとに計算すると$1,658,280となりshamsportsやESPNの表記と一致するためこちらを採用。
・Allen Iversonの2009-10のサラリーはESPNとYahoo!でも違うが、12月2日付けでサインしたと報道されていたためそこから計算して、(825497/170)$ * (30+31+28+31+14)日より$650,686として表記(storyteller contractsと一致)。因みに12月3日にサインしていた場合はこの額から825497/170を引いて$645,830となり、shamsportsの金額と一致する。
・Thaddeus Youngの2010-11のサラリーはshamsportsでは$2,901,940と表記されており、ほかのサイトでもそのように表記されているところもあるが、そもそもルーキースケール契約ではスケール額(ヤングの場合、2007年12位指名の3年目のサラリーなので$2,417,701)の120%である$2,901,241までとルールで決められているので、そのように表記されているstoryteller contracts案を採用。






Toronto Raptors Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player 2009/10 2010/11 2011/12 2012/13 2013/14
Chris Bosh $15,779,912 $17,149,243 $0 $0 $0
Hidayet Turkoglu $9,000,000 $9,800,000 $10,600,000 $11,400,000 $12,000,000
Jose Calderon $8,219,007 $9,000,000 $9,780,991 $10,561,982 $0
Andrea Bargnani $6,527,491 $8,500,000 $9,250,000 $10,000,000 $10,750,000
Jarrett Jack $5,000,000 $4,600,000 $5,000,000 $5,400,000 $0
Reggie Evans $4,960,000 $5,080,000 $0 $0 $0
Marcus Banks $4,553,793 $4,847,586 $0 $0 $0
Amir Johnson $3,941,667 $0 $0 $0 $0
DeMar DeRozan $2,282,640 $2,453,880 $2,625,000 $3,344,250 $4,531,459
Radoslav Nesterovic $1,990,000 $0 $0 $0 $0
Antoine Wright $1,800,000 $0 $0 $0 $0
Marco Belinelli $1,547,640 $2,380,270 $3,377,604 $0 $0
Patrick O’Bryant $855,189 $0 $0 $0 $0
Sonny Weems $736,420 $854,389 $0 $0 $0
(Pops Mensah-Bonsu) $247,649 $0 $0 $0 $0
(Quincy Douby) $213,797 $0 $0 $0 $0
Joey Dorsey $47,651 $854,389 $0 $0 $0
(Ed Davis) N/A $1,599,300 $1,719,200 $1,839,200 $2,628,217
TOTALS: $67,702,856 $67,119,057 $38,975,191 $42,545,432 $25,378,217
w/o Team Options: $67,119,057 $36,350,191 $37,361,982 $22,750,000
w/o Any Options: $49,969,814 $36,350,191 $37,361,982 $22,750,000



保証割合
Sonny Weems: (i) 2009-10シーズンのサラリーは、$174,284のみの保証で、2009年8月15日かそれ以前にウェイブされていなければ全額にわたって保証される(条件満了)。(ii) 2010-11シーズンのサラリーは全額にわたって保証なし。
(Pops Mensah-Bonsu): 2009-10シーズンは全額にわたって保証なし。2010年1月5日にウェイブ。
(Quicny Douby): 2009-10シーズンはサラリーの25%のみが保証されていた。2009年11月12日にウェイブ。
Joey Dorsey: 2010-11シーズンはぜんがくにわたって保証なし。但し、(i) 2010年7月25日かそれ以前にウェイブされていなければ25%が保証され、(ii) 2010年11月1日かそれ以前にウェイブされていなければ50%、(iii) 2010年12月1日かそれ以前にウェイブされていなければ全額が保証される。

トレード関連
Andrea Bargnani: 毒薬条項(Poison Pill)つき。2010年7月1日までにトレードする場合、相手方はこの選手のサラリーを$9,421,249として計算しなければならない。
Amir Johnson: 2009-10シーズンのサラリーには、$275,000がトレード・ボーナスとして含まれている。

その他
Jarrett Jack: 総額$3,500,000の契約時ボーナスが、各シーズンのサラリーに$875,000ずつカウントされている。

ドラフト指名権(2010年: 13位)
-放出
 2010年一巡目指名権: Shawn Marion, Jermaine O’Nealのトレードでヒートに放出。2014年までtop 14のプロテクトつきで、2010年は譲渡されず。
 2010年二巡目指名権: Shawn Marion, Jermaine O’Nealのトレードでヒートに放出(42位)。
-獲得
 クリッパーズの2015年二巡目指名権: Hassan Adamsのトレードにより獲得。

例外条項
-ミッドレベル例外条項(MLE)
 2009-10: Jarrett Jack ($5,000,000)、残額 ($854,000) / 2010-11: 未使用
-隔年条項(BAE)
 2009-10: Rasho Nesterovic ($1,990,000) / 2010-11: 使用不可
-トレード・エクセプション(TPE)
 $1,114,480: Jason Kaponoのトレードで取得。2010年6月9日まで有効。失効。


更新履歴
7月1日 (駆け込み)公開

めも
・Pops Mensah-Bonsuのサラリーの表記については、ESPNより、shamsportsの$354,478はロケッツでのサラリーも含めての計算と思われる。
・Quincy Doubyの2009-10シーズンの保証割合について、詳細は確認できなかったものの複数のサイトが何らかの条項の存在を示唆していたため、単純に保証なしのstoryteller contractsではなく25%を保証すると表記していたshamsportsの額を採用。
・Joey DorseyはInsideHoopsによれば4/4に契約しているので、それに基づいて最低保証額を日割り計算すると上記額が算出される。storyteller contractsと一致。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。