A Place In The Suns

29 teams and ONE – Phoenix Suns

Southwest Division



Dallas Mavericks Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player
2009/10
2010/11
2011/12
2012/13
2013/14
Dirk Nowitzki
$19,795,714
$21,513,524
$0
$0
$0
Erick Dampier
$12,115,500
$13,078,000
$0
$0
$0
Jason Terry
$9,075,000
$9,873,000
$10,658,000
$0
$0
Caron Butler
$9,780,970
$10,561,960
$0
$0
$0
Jason Kidd
$8,100,000
$8,610,500
$8,621,000
$0
$0
Shawn Marion
$6,635,068
$7,305,500
$7,975,932
$8,646,364
$9,316,796
Brendan Haywood
$6,000,000
$0
$0
$0
$0
Matt Carroll
$4,700,000
$4,300,000
$3,900,000
$3,500,000
$0
DeShawn Stevenson
$3,883,929
$4,151,786
$0
$0
$0
Eduardo Najera
$3,000,000
$3,000,000
$2,750,000
$0
$0
Jose Juan Barea
$1,657,500
$1,815,000
$0
$0
$0
Tim Thomas
$825,497
$0
$0
$0
$0
Rodrigue Beaubois
$1,075,440
$1,156,080
$1,236,720
$2,227,332
$3,271,951
(Greg Buckner)
$1,062,398
$1,064,516
$0
$0
$0
Von Wafer
$52,052
$0
$0
$0
$0
TOTALS:
$87,759,068
$86,429,866
$35,141,652
$14,373,697
$9,316,796
w/o Team Options:
$84,614,866
$33,904,932
$12,146,364
$9,316,796
w/o Any Options:
$63,101,342
$33,904,932
$8,646,364
$0



保証割合
Eric Dampier: 2010-11は全額保証なし。(1) 2004-05シーズンから2009-10シーズンまでにオールスターに選出されるか、(2) 2009-10レギュラーシーズンに出場時間の多いほうから数えて70試合で2100分以上プレー(出場試合数が70未満の場合、出場時間の合計が2100分以上)するか、のいずれかを満たせば全額保証されるはずだった。ちなみに2009-10シーズンは55試合に出場して1280分プレー。ここまで複雑な保証割合規定は珍しい。
Jason Terry: 2011-12シーズンのサラリーは、2011年7月15日以前にウェイブされた場合$5,000,000までしか保証されない。但し、2010-11シーズンに60試合以上に出場し、かつ出場時間が合計で1500分を超えていれば全額保証される。
Eduardo Najera: 2010-11シーズンは$2,500,000、2011-12シーズンは$2,250,000までしか保証されず、2010年6月30日までにウェイブされなければどちらのシーズンも全額保証される。

トレード関連
Shawn Marion: 契約期間全シーズンにわたって15%のトレード・キッカーあり。

ドラフト指名権(2010年: 50位)
-放出
 2010年一巡目指名権: キッド獲得のトレードの際にネッツに放出(プロテクトなし、27位)。
 2010年二巡目指名権: Shawn Williams絡みの3チーム間トレードによりペイサーズへ譲渡される見込み(57位)。もし譲渡されない場合、2011年のニ巡目指名権を譲渡せねばならない。
-獲得
 サンダーの2010年ニ巡目指名権: 取得経緯確認できず(50位)。


更新履歴
5月20日 完成
5月26日 DeShawn Stevensonが2010/11シーズンのプレーヤー・オプションを行使

メモ
・キッドは2010-11に$110,500、2011-12に$121,000のlikely incentiveアリ(2009-10シーズン終了時で)






Houston Rockets Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player
2009/10
2010/11
2011/12
2012/13
2013/14
Yao Ming
$16,378,325
$17,686,100
$0
$0
$0
Kevin Martin
$9,680,170
$10,600,005
$11,519,840
$12,439,675
$0
Shane Battier
$6,939,200
$7,354,500
$0
$0
$0
Jared Jeffries
$7,812,990
$6,883,400
$0
$0
$0
Trevor Ariza
$5,854,000
$6,322,320
$6,790,640
$7,258,960
$7,727,280
(Brian Cook)
$3,500,000
$0
$0
$0
$0
Luis Scola
$3,284,667
$0
$0
$0
$0
(Hilton Armstrong)
$2,801,198
$0
$0
$0
$0
Jordan Hill
$2,483,280
$2,669,520
$2,855,760
$3,632,526
$4,896,646
David Andersen
$2,314,815
$2,500,000
$2,685,185
$0
$0
Chuck Hayes
$2,147,750
$2,334,125
$0
$0
$0
(Brent Barry)
$1,062,800
$0
$0
$0
$0
Kyle Lowry
$2,034,996
$2,975,164
$0
$0
$0
Aaron Brooks
$1,118,520
$2,016,691
$2,976,637
$0
$0
Jermaine Taylor
$725,000
$780,871
$884,293
$942,293
$0
Chase Budinger
$725,000
$780,871
$884,293
$942,293
$0
(Will Conroy)
$97,117
$0
$0
$0
$0
(Pops Mensah-Bonsu)
$106,829
$0
$0
$0
$0
Mike Harris
$164,612
$854,389
$0
$0
$0
(Garret Temple)
$53,834
$0
$0
$0
$0
Alexander Johnson
$29,135
$885,120
$0
$0
$0
#14 pick
N/A
$1,519,400
$1,633,300
$1,747,300
$2,587,751
TOTALS:
$69,314,238
$63,187,713
$27,253,311
$26,963,048
$10,315,031
w/o Team Options:
$60,853,588
$24,397,551
$19,698,635
$7,727,280
w/o Any Options:
$36,283,688
$24,397,551
$19,698,635
$0



保証割合
David Andersen: 2011-12のサラリーは$185,185のみ保証。2011年8月15日かそれ以前にウェイブされなければ全額保証される。
Chase Budinger, Jermaine Taylor: 共に2011-12, 2012-13シーズンは全額保証なし。その年の8月1日までにウェイブされなければサラリーはそれぞれ保証される。
Mike Harris: 2010-11シーズンのサラリーは全額保証なし。但し2010年10月22日かそれ以前までにウェイブされなければ$100,000の限度で保証される。

トレード関連
Jared Jeffries: ニックスからのトレードにより$1,346,390がトレード・キッカーの分として2009-10シーズンに計上されている。


ドラフト指名権(2010年: 14位)
-放出
 2010年二巡目指名権: Gerald Greenの獲得の際にウルブスに放出(45位)。
 2011年二巡目指名権(top-40 protected): David Andersen獲得の際にホークスに放出。
-獲得
 ニックスの2011年一巡目指名権(top 1 protected): 権利をTracy McGrady絡みのトレードの際に取得。
 クリッパーズの2011年二巡目指名権: 自身の二巡目指名権を交換する権利をSteve Novakのトレードで取得。
 グリズリーズの2011年二巡目指名権(条件付): Steve Francisのトレードで取得。
 ニックスの2012年一巡目指名権(top-5 protected): Tracy McGrady絡みのトレードの際に取得。


更新履歴
5月25日 完成
5月26日 合計額、David Andersenのサラリー訂正
6月1日 Chase Budinger, Jermaine Taylorの契約最終年をどちらもunguaranteedに変更。チームオプションもついているが、どのみち8月1日までにウェイブされれば保証がないので結果としては変わらない。

メモ
・バティエの$75,000のボーナスは2009-10にlikelyだったが条件が満たされず。以降毎年同額のボーナスがあるが、unlikelyとなったためカウントせず。
ヤオミンのトレード・キッカーはない。契約が既にマックスだから。マックス額が年によって変わるのを忘れていました。15%のトレード・ボーナスか、その年の最高額のどちらか低い方がヤオミンがトレードされた際の契約額になります。但し、ヤオミンのトレード・
ボーナスについての記述は裏づけが取れず、乗せないことにしました。RealGMのトピック、ShamSports以外で記述しているサイトを見つけた方は連絡をお願いします。






Memphis Grizzlies Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player
2009/10
2010/11
2011/12
2012/13
2013/14
Zach Randolph
$16,000,000
$17,666,666
$0
$0
$0
(Marko Jaric)
$6,592,597
$6,759,237
$0
$0
$0
Hasheem Thabeet
$4,458,840
$4,793,280
$5,127,720
$6,471,182
$8,444,892
OJ Mayo
$4,165,560
$4,456,200
$5,632,636
$7,390,018
$0
Mike Conley
$3,883,800
$4,913,007
$6,480,256
$0
$0
Steven Hunter
$3,696,000
$0
$0
$0
$0
Marc Gasol
$3,333,333
$3,573,333
$0
$0
$0
Rudy Gay
$3,280,997
$4,422,784
$0
$0
$0
Ronnie Brewer
$2,717,161
$3,779,571
$0
$0
$0
(Jerry Stackhouse)
$2,000,000
$0
$0
$0
$0
Hamed Haddadi
$1,627,779
$1,600,000
$2,000,000
$0
$0
Darrell Arthur
$1,050,480
$1,123,680
$2,027,119
$3,006,217
$0
Jamaal Tinsley
$738,091
$0
$0
$0
$0
DeMarre Carroll
$1,009,680
$1,085,400
$1,161,120
$2,094,660
$3,106,381
Marcus Williams
$825,497
$0
$0
$0
$0
Sam Young
$824,200
$886,000
$947,800
$0
$0
(Allen Iverson)
$437,609
$0
$0
$0
$0
Lester Hudson
$457,588
$762,195
$0
$0
$0
Trey Gilder
$37,684
$0
$0
$0
$0
#12 Pick
N/A
$1,683,500
$1,809,700
$1,936,000
$2,667,808
#25 Pick (From Denver)
N/A
$925,100
$994,400
$1,063,800
$1,915,904
#28 Pick (From LA Lakers)
N/A
$863,300
$928,000
$992,700
$1,791,824
TOTALS:
$57,136,896
$51,090,898
$18,628,495
$12,558,342
$6,375,536
w/o Team Options:
$49,995,370
$3,732,100
$0
$0
w/o Any Options:
$49,995,370
$3,732,100
$0
$0



保証割合
Jerry Stackhouse: 2009-10シーズンは、2009年8月10日までにウェイブされると$2,000,000のみの保証だった。
Lester Hudson: 2010-11のサラリーは、7月15日かチームの最後のサマーリーグの試合が終わってから48時間後のいずれか早い方までにウェイブされなければ全額保証。

トレード関連
特になし

ドラフト指名権(2010年: 12位、25位、28位)
-放出
 2010年二巡目指名権: Pau Gasolのトレードの際にレイカーズに放出(42位)。
 2011年一巡目指名権(lottery protected)をRonnie Brewerのトレードの際にジャズに放出。もしプロテクトされると、以下順にプロテクトされなくなるまで2012年にtop-12、2013年にtop-10、2014、15年にtop-9のプロテクト付き指名権が譲渡される。それでもジャズが指名権を得られない場合は、$3 millionの現金が代わりに譲渡される。
 2011年二巡目指名権(条件付): Steve Francisのトレードの際にロケッツに放出。
 2012年二巡目指名権: Shaun Livingstonのトレードの際ヒートに放出。但しtop-55がプロテクト対象。
-獲得
 レイカーズの2010年一順目指名権(top-6 protected)をPau Gasolのトレードの際に獲得(28位)。
 ナゲッツの2010年一順目指名権: Steven Hunterのトレードの際に獲得。


更新履歴
5月25日 完成
5月26日 合計額、Zach Randolphのサラリー訂正
6月2日 Lester Hudsonの2010-11サラリーをunguaranteedに訂正。

メモ
・Z-Boのサラリーは$333,333のインセンティブつき。オールスター出場が条件で、2010-11はlikelyとしてカウント。
・Lester Hudsonの2010-11のサラリーは、7月15日かチームの最後のサマーリーグの試合が終わってから48時間後のいずれか早い方までにウェイブされなければ全額保証。
アイバーソンは3試合で3ミリオンなどと揶揄されたが、出場した試合分以上のサラリーを貰わないことでバイアウト時に合意している。






New Orleans Hornets Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player
2009/10
2010/11
2011/12
2012/13
2013/14
Chris Paul
$13,520,500
$14,940,153
$16,359,805
$17,779,458
$0
Predrag Stojakovic
$13,392,000
$14,256,000
$0
$0
$0
Emeka Okafor
$10,797,500
$11,495,000
$12,492,500
$13,490,000
$14,487,500
David West
$9,075,000
$8,287,500
$7,525,000
$0
$0
James Posey
$6,031,800
$6,478,600
$6,925,400
$0
$0
Morris Peterson
$5,800,000
$6,200,000
$0
$0
$0
Darius Songaila
$4,526,000
$4,818,000
$0
$0
$0
Julian Wright
$2,000,040
$2,858,057
$3,952,693
$0
$0
Darren Collison
$1,266,120
$1,361,040
$1,455,960
$2,319,344
$3,342,175
Sean Marks
$825,497
$0
$0
$0
$0
Aaron Gray
$1,000,497
$0
$0
$0
$0
Ike Diogu
$825,497
$0
$0
$0
$0
Marcus Thornton
$457,888
$762,195
$1,059,293
$0
$0
(Jason Hart)
$48,559
$0
$0
$0
$0
#11 Pick
N/A
$1,772,100
$1,905,000
$2,037,900
$2,704,293
TOTALS:
$69,566,598
$73,228,645
$46,663,665
$35,626,702
$17,191,793
w/o Team Options:
$73,228,645
$45,207,705
$31,269,458
$14,487,500
w/o Any Options:
$54,154,645
$37,682,705
$13,490,000
$0



保証割合
Marcus Thornton: 2009-10シーズンの開幕ロスターに残ることで条件を満了し、全額保証となった。

トレード関連
Chris Paul: Base Year Compensationにより、2010年7月1日まではトレードの際にサラリーを$6,760,250としてカウントする。
Predrag Stojakovic: 10%のトレード・ボーナスあり。

ドラフト指名権(2010年: 11位)
-放出
 2010年と2012年の二巡目指名権: Marcus Thorntonのトレードの際にヒートに放出。
-獲得
 グリズリーズの2015年二巡目指名権(条件付): Mike James、Antonio Daniels絡みのトレードで獲得。


更新履歴
5月25日 完成
5月26日 Jason Hartの2009/10シーズン、#14 Pickの2013/14シーズンのサラリー訂正

めも
・CP3のトレードキッカーはない。以前の契約がルーキースケールで、延長契約はMAXだから存在し得ない。
・James Poseyは10%のトレード・ボーナスあり? ShamSportsのみの表記で、裏づけは取れず。






San Antonio Spurs Salaries

Key: Player Option / Team Option / Early Termination Option / Unguaranteed / Qualifying Offer / 80% Scale Offer

Player
2009/10
2010/11
2011/12
2012/13
2013/14
Tim Duncan
$22,183,220
$18,835,381
$21,164,619
$0
$0
Richard Jefferson
$14,200,000
$15,200,000
$0
$0
$0
Tony Parker
$12,600,000
$13,650,000
$0
$0
$0
Emanuel Ginobili
$10,728,130
$11,854,584
$12,981,037
$14,107,491
$0
Antonio McDyess
$4,500,000
$4,860,000
$5,220,000
$0
$0
Roger Mason Jr.
$3,780,000
$0
$0
$0
$0
Matt Bonner
$3,256,500
$0
$0
$0
$0
(Michael Finley)
$2,500,000
$0
$0
$0
$0
George Hill
$1,081,680
$854,389
$1,540,463
$2,273,724
$0
Keith Bogans
$825,497
$0
$0
$0
$0
Ian Mahinmi
$989,670
$0
$0
$0
$0
(Marcus Haislip)
$855,189
$0
$0
$0
$0
DeJuan Blair
$850,000
$918,000
$986,000
$1,054,000
$0
Malik Hairston
$736,420
$854,389
$0
$0
$0
Curtis Jerrells
$131,526
$762,195
$0
$0
$0
Garrett Temple
$86,134
$762,195
$0
$0
$0
Alonzo Gee
$45,759
$762,195
$0
$0
$0
(Cedric Jackson)
$26,917
$0
$0
$0
$0
(Marcus Williams)
$25,000
$0
$0
$0
$0
(Tiago Splitter)[#28 in ’07]
N/A
$863,300
$928,000
$992,700
$1,791,824
#20 Pick
N/A
$1,134,500
$1,219,600
$1,304,700
$2,011,847
TOTALS:
$79,401,642
$71,311,128
$44,039,719
$17,458,891
$3,803,671
w/o Team Options:
$71,221,128
$42,499,256
$15,161,491
$0
w/o Any Options:
$56,021,128
$21,334,637
$15,161,491
$0



保証割合
Antonio McDyess: 2011-12シーズンのサラリーは、2011年7月1日以前にウェイブされた場合、$2,640,000までしか保証されない(*)。
DeJuan Blair: 2011-12シーズンのサラリーは$500,000までの保証。2012-13シーズンのサラリーは全額にわたって保証なしだが、2012年11月1日かそれ以前までにウェイブされなければ全額保証される。
Malik Hairston: 2010-11シーズンのサラリーは全額にわたって保証なし。
Curtis Jerrells: 2010-11シーズンのサラリーは全額にわたって保証なし。
Garrett Temple: 2010-11シーズンのサラリーは全額にわたって保証なし。
Alonzo Gee: 2010-11シーズンのサラリーは7月1日までにウェイブされなければ$100,000、11月25日までにウェイブされなければ$200,000、12月20日までにウェイブされなければ$300,000が保証される(*)。

トレード関連
Emanuel Ginobili: トレード・ボーナスあり。詳細は不明(*)。

ドラフト指名権(2010年: 20位、49位)
-放出
 なし
-獲得
 ボブキャッツの2016年二巡目指名権(プロテクトつき)をTheo Ratliffとのトレードで獲得。


更新履歴
5月25日 完成
5月26日 合計額訂正

めも
・ダンカンのトレード・ボーナス15%は、storytellercontractsのみの表記。裏づけ取れず。
・ジノビリのトレード・ボーナスは、storytellercontractsでは15%、ShamSportsでは5%。RealGMのトピックに便利な一覧表があるものの、イマイチ信憑性が薄い。結局裏づけ取れず。
Yahoo!の記事の情報により、ShamSportsの金額の裏づけをとった。保証金額が$3,395,320で、保証を満たす条件がない(通常通り1月10日を待つことになる)としているところもある。結構信用できるサイトでも間違いはある。「トレードボーナスが最高額選手に適用されている」に代表される、「ルール上ダメ」という間違いなら分かりやすいんだけどなぁ。
・因みにマクダイスは来シーズン後に引退を考えているらしい。チームとしてもブレア使いたいもんね。
・そのブレア、安月給でこき使いすぎやろホンマ。3年目、4年目と保証割合もどぎついし。ひどいもんだ。
・Alonzo Geeの保証の規定はShamsportsのみの表記。わざわざ複雑に間違えるとも思えないので裏づけ無しでも掲載。この段階保証契約を見て田臥を思い出したら立派なNBAマニア。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。